1. HOME
  2. セミナー・交流事業
  3. (2/4)群馬から世界を目指す最短の方法

更新日:2021.1.27

【終了しました】(2/4)群馬から世界を目指す最短の方法

 

◎内容

1. 群馬発、世界を目指すスタートアップの取り組み事例

2.世界を目指すスタートアップの支援実例

3.世界を目指すスタートアップ事例紹介 

 

◎こんな方におすすめ

起業を考えている方、海外展開を考えている方、起業支援にかかわっている方など

 

◎実施形式

現地参加+オンライン配信(Zoomウェビナー)

オンライン配信を希望する方には後程URLを送付します。

参加申込の連絡事項欄にその旨記載ください。

 

◎申込方法

HPの予約画面から申込ください。

※連絡事項欄に悩みや課題を記載ください。

 

ーーーー

講師情報

ーーーー

 

講師紹介

 

株式会社 mil-kin

代表取締役 / 開発者:狩野清史

 

1991年4月アクアシステム株式会社に入社。食品、医療、農業分野へ業務用、産業用の装置を販売。業界団体の理事や幹事なども歴任し電解水業界に30年携わる。2016年に電解水時代からの夢であった携帯型の顕微鏡開発に着手し、2017年に『mil-kin(見る菌)R』を発売。国内外で特許を複数取得した後、JIS化をし、以来1,650社に販売、23カ国に展開中。2020年には経済産業大臣賞を受賞。ミクロの視点からマクロな社会課題解決に挑戦している

 

日本貿易振興機構(ジェトロ)群馬貿易情報センター

 

所長:柴原 友範

 

1997年、日本貿易振興会(当時)入会。入会3年目のとき社内新規事業コンペで優勝し、ジェトロ発の社内ベンチャーとして「貿易実務オンライン講座」を立ち上げ。2007年シカゴ・センターに赴任し、自動車、ロボット等の海外展開を支援。帰国後、新規事業として専門家による個別支援事業の立ち上げを担当。中小企業の海外展開事例を取り纏め、全国で講演多数。2018年6月より群馬事務所初代所長。早稲田大学政治経済学部卒。筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士前期・後期課程修了。博士(経営学)。著書「実践貿易実務」ジェトロ(共著)2008年

関連セミナー・交流事業