1. HOME
  2. セミナー・交流事業
  3. (7/29)NETSUGEN DXセッション「職員主導による持続可能なDXの取組み」

更新日:2021.7.13

【終了しました】(7/29)NETSUGEN DXセッション「職員主導による持続可能なDXの取組み」

イベント概要

1.目的・内容

市町村担当者等がデジタルツールを活用し、どう住民の利便性を向上できるか悩みながらも前に進めようとしている姿をオープンにし、それぞれの取り組みの進捗をお伝えするものです。

2.開催日時

  2021年7月29日(木)13時30分から15時30分

3.開催方法

   NETSUGEN(群馬県庁舎32階)現地及びZoomによる実施

  また、県公式YouTubeチャンネル「tsulunos」でライブ配信

4.登壇者

  ゲスト: 一般社団法人 コードフォージャパン 代表理事 関 治之 氏

  出演予定: 群馬県デジタルトランスフォーメーション推進監 岡田亜衣子 

        事例発表:前橋市、嬬恋村、群馬県

5.参加方法 

  現地又はZOOMでの参加(NETSUGEN会員)

  なお、市町村職員には事前に参加意思を確認済み

  ZoomミーティングURLは、市町村参加予定者及びNETSUGEN会員予約者へ別途連絡

6.視聴方法(Youtube)

7.質問受付

https://app.sli.do/event/alulnf9s

進行予定

13:30-13:35 オープニング

主旨説明、ゲスト紹介

13:35-14:00 セッション1 「群馬県の現在地」

岡田DX推進監と担当者が対話形式で以下の取組みを紹介

  1. 群馬県デジタル窓口
  2. ぐんま病害虫ライブラリー
  3. 豚熱対策

14:00-14:50 セッション2 「市町村の取組み」

  1. 1 前橋市「前橋市DX推進計画」
    1. 嬬恋村「ダッシュボードを活用した防災スマートシティ」

14:50-15:25 セッション3 「自治体DXのリアルトーク」

現場を知るゲスト関氏と参加者が苦労ややりがい、課題克服のヒントやアイデアを共有 ※グラフィックレコーディングによる記録あり

15:25-15:30 クロージング 

    県より今後のイベントの案内

◎申込方法

HPの予約画面から申込ください。
https://select-type.com/rsv/?id=U-8qvhIB4ag&c_id=136044

関連セミナー・交流事業